[第4回] phpからはじめるプログラミング :変数ってどんなところで使うの?

変数の使い道

前回は、九九を使って変数の説明をしました。

ここまでが前回の概説です。

では、変数の使いどころはどこかと考えます。
Amazonや楽天のショッピングサイトを例に挙げます。

ショッピングサイトでは、ログインすると「ようこそ、○○○さん」とか「○○○さんのポイントは、いくらです」と表示されます。

このように名前を変数にしておいて、表示するときは、実際の名前が出力されるようにすれば便利ですね。

まあ、いろいろ変化する数や、文字を変数にしておくと便利だということです。

教科書でよく見かけますが、これは全く意味のない変数です。
「これで、こんにちはと何度も書かずに済む」と説明されるのですが、何度も変数を書いているため、本質的には何も変わっていません。コピペするので、手間としては、こんにちはでも、変数Aでも変わらないですよね。

変化するから、変数にするのです。変化しないものを変数に置いても意味がありません。

コメントを残す